子どもが安全で安心して全人的に育つ社会づくりを目指します

三重県子どもNPOサポートセンター

    ホームへ 団体のこと 実績 戦略 事業 会員 リンク

ホーム>実績>活動実績

活動実績

★通年継続事業

・「チャイルドラインMIE」実施支援 →施策に反映

 (昨年度の電話件数は25,512件)

・「子どもの権利」に関わる講演活動 
 (県内各地:PTA・学校・子どもたち・行政・民生委員)

・みえ子育て支援ファミリーサポート緊急サポートネットワーク事業
  (委託:桑名市、朝日町、木曽岬町、東員町、玉城町、度会町、大紀町、
南伊勢町、大台町)

・養育支援訪問等事業(委託:津市、松阪市)

・児童養護施設入所児童への学習支援事業(委託:三重県児童擁護施設協会)

・里親普及啓発事業、里親更新研修事業(委託:三重県児童相談センター)

2021年の活動実績

2021年5月~2022年3月


令和3年度養育里親更新研修事業業務委託

2021年5月~2022年3月

令和3年度養子縁組里親更新研修事業業務委託

2021年4月~

とういんファミリー・サポート・センター事業(委託:東員町)

2021年10月31日

里親普及啓発事業「里親シンポジウム」

「豊かな子ども時代を過ごすために」

2020年の活動実績

2020年5月~2021年3月


令和2年度専門里親更新研修事業業務委託

2020年11月1日

里親普及啓発事業「里親シンポジウム」

「子どもの声を聴こう~社会的養育のもとで暮らす子どもの声から考える~」 三重県人権センター191名参加、Web配信97名参加

2019年の活動実績

2019年6月~2020年3月


平成31年度養育里親更新研修事業業務委託

2019年10月27日

里親普及啓発事業「里親シンポジウム」 363名参加

「子どもにとっての家族とは~里親家庭・養子縁組家庭・ファミリーホームと社会的養育~」

2019年10月24日~30日

里親シンポジウムタイアップ企画 写真展「フォスター」

2018年の活動実績

2018年6月~2019年3月


平成30年度専門里親更新研修事業業務委託

2018年10月28日

里親普及啓発事業「里親シンポジウム」  
「ぼくの親は、里親。~子どもの立場から「里親制度」を考える~」346名参加

2018年度 家庭的養護プロモーション事業

・里親体験発表会 13ヶ所 307名参加
・2018年10月9日 啓発イベント イオンモール鈴鹿 約1000名参加 ・2018年10月21日 亀山あいあい祭り 約1500名参加
・2018年12月8日 ヒューマンフェスタ亀山 約400名参加

2017年の活動実績

2017年度


「社会的養護の社会化フォーラム~つながってみんなで育てたらいいんやに~」  ・2017年8月7日 サテライト 熊野市民会館 814名参加

2018年3月17日 フォーラム 三重県人権センター 398名参加

2017年8月19日

子供のためのシェイクスピア「リア王」華のん企画 鑑賞   助成:文化庁/公益財団法人 岡田文化財団

2016年の活動実績

2016年8月6日


子供のためのシェイクスピア「オセロー」華のん企画 鑑賞

助成:文化庁/公益財団法人 岡田文化財団

2016年10月8日

里親普及啓発事業「里親シンポジウム」
「~あなたに今知って欲しい。里親という家族のかたち~」377名参加

2016年7月~2017年3月

 平成28年度里親スキルアップ研修事業委託

2016年11月21日~28日

団体正会員の子ども支援・幼児教育視察として北イタリアレッジョ視察。
20名参加

2016年6月~12月

ハローベビープログラム(松阪市)松阪市商店街子育て支援事業助成事業

2015年の活動実績

2015年4月~


 児童養護施設入所児童への学習支援業務(委託:三重県児童養護施設協会)  ⇒現在県内12の児童養護施設137名の子どもたちへ
69名のサポーターが学習支援を行う

2015年8月21日

子供のためのシェイクスピア「ロミオとジュリエット」華のん企画 鑑賞   助成:文化庁/公益財団法人 岡田文化財団

2015年10月3日

「里親シンポジウム~「家族」をつくる~」を開催。307名参加

2015年度里親普及啓発事業「里親説明会」5地域 233名参加

 

2014年の活動実績

2014年7月27日


子供のためのシェイクスピア「ハムレット」華のん企画 鑑賞
平成26年文化庁劇場・音楽堂等活性化事業/
公益財団法人 岡田文化財団助成事業

2014年9月20日~25日

 

団体正会員のプレイセンター開設支援としてニュージーランド視察。
19名参加

 

2014年9月~2015年3月

 

ハローベビープログラム(伊勢市) 助成:三重県看護協会

2014年度里親普及啓発事業「里親説明会」7地域 315名参加

2013年の活動実績

2013年8月


子ども文化交流フェスティバル in みえ 2013

子どもの文化芸術体験振興事業「子どものためのシェイクスピア」作品鑑賞

華のん企画「子どものためのシェイクスピア ジュリアス・シーザー」
(岡田文化財団助成事業)

2013年1月〜3月


里親支援事業
 里親説明会・里親研修会


2012年の活動実績

2012年9月


子ども文化交流フェスティバル in みえ 2012

子どもの文化芸術体験振興事業「子どものためのシェイクスピア」作品鑑賞

華のん企画「子どものためのシェイクスピア ヘンリー6世Ⅲ」
(岡田文化財団助成事業)

2012年5月〜


ハローベビープログラム
 ファシリテーター養成講座の開催


ハローベビープログラムパンフレット【PDF形式:2.5MB】

2012年4月〜


みえ子育て支援ファミリーサポート緊急サポートネットワーク事業

・津市子育て支援緊急サポートネットワーク事業(委託:津市)
・桑名ファミリー・サポートセンター事業(委託:桑名市)
・朝日町木曽岬町ファミリー・サポート・センター事業
 (委託:朝日町、木曽岬町)
・度会郡・大台町ファミリー・サポート・センター事業
 (委託:玉城町、度会町、大紀町、南伊勢町、大台町)

2011年の活動実績

2011年11月26日~27日


第7回チャイルドライン全国フォーラムinみえ
〜子ども支援フォーラム 子どもの声が地域を変える~ を開催

報告書【PDF形式:3.1MB】

2011年10月〜


児童養護施設入所児童への学習支援事業(三重県委託)
⇒現在県内12の児童養護施設129人の子どもたちへ
 71人のサポーターが学習支援を行う。

2011年7月〜3月


三重県子ども条例学習推進事業(三重県委託)

 

子ども条例学習事業報告書【PDF形式:691.8KB】

2011年4月~12月


ハローベビープログラム作成

2011年3月


「子どもの声を聴かせて全国キャラバン事業」
子どもの権利宣言フォーラム

2011年1月


「子どもの育つコミュニティ構築事業」
子どもの権利フォーラムin 鈴鹿

2011年


・ファミリーサポート事業 (委託:桑名市・木曽崎町・朝日町・玉城町・
  南伊勢町・度会町・大紀町・大台町)

・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク
 病児・緊急預かり対応基盤整備事業(厚生労働省委託)

・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク
 病児・緊急預かり対応強化モデル事業(9市町委託)

2010年の活動実績

2010年2月27日〜28日


子どもの権利フォーラム・マタニティフェスティバル ~子どもの権利は胎児から~を NPO法人チャイルドラインMIEネットワークと共に実行委員会事務局として開催。津市・松阪市共催。

子どもの権利フォーラム2010報告書【PDF形式:3MB】

自己肯定アンケート報告書【PDF形式:4.1MB】

2010年5月


・養育支援家庭サポートネットワーク事業(津市・松阪市委託)
 ⇒保育園での軽度虐待の状況にある家庭のモニタリングや
  子ども・子育てサポーターの訪問による要支援家庭への
  アウトリーチ型サポートを開始。

・セパ三重「命の声を聴く自己尊重トレーニング」講演会、トレーニング

・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク
 病児・緊急預かり対応基盤整備事業 (県内全域2005年~ 厚生労働省委託)

・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク
 病児・緊急預かり対応強化モデル事業 (2010年5市町委託)

2009年の活動実績

2009年


・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク事業(2009年〜 津市委託)

・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク
 病児・緊急預かり対応基盤整備事業 (県内全域2005年~ 厚生労働省委託) ・みえ子育て支援緊急サポートネットワーク
 病児・緊急預かり対応強化モデル事業 (2009年4市町委託)

2008年の活動実績

2008年11月


子ども権利条約フォーラム2008 in みえを開催

子どもの権利フォーラム2008報告書【PDF形式:2.4MB】

2008年7月


全国病児保育研究大会 in三重に参加

2008年


・地域の子育て文化創造力を活用した要支援家庭の子育て応援事業(2008年~)

・要支援家庭サポートネットワーク事業(津市委託)

2005年〜2007年の活動実績

2007年12月


「日本子ども虐待防止学会第13回学術集会 みえ大会」
市民実行委員会事務局として開催。

⇒ 学会と同時開催し、3日間2,000人の市民が参加。

2006年9月


「絵本ワールドinみえ」をエリカの会・紙芝居ピッポの会・コアラ文庫・じゅげむじゅげむ・たんぽぽ読書会・ミルキーウェイ・三重県書店商業組合と当センターで実行委員会を組み開催

2006年9月・3月


「子ども文化交流フェスティバルinみえ2006」開催
秋「絵本ワールドinみえ」、冬「ファイナルステージ」

2005年4月〜2006年3月


「子ども文化交流フェスティバルinみえ2005」開催

春「劇団四季『はだかの王様』/夏「華のん企画『尺には尺を』」
秋「講演会・シンポジウム」
秋 「北欧子育て支援視察ツアー」県内子育て支援団体・行政関係者31人参加
冬「ファイナルステージ」

2005年12月


厚生労働省委託事業「みえ子育て支援緊急サポートネットワーク」開始

2005年2月


「地域子育てサポートシステム基盤整備事業(地域ネットワーク構築事業)

 三重県より委託を受け実施

1999年〜2004年の活動実績

1999年8月


「8才までの子ども専用電話チャイルドラインMIEを開設。
事業を独立させ、MIEチャイルドラインを設立。2012年法人格を取得。
NPO法人チャイルドラインMIEネットワークとなる。
この法人の事務局を担う。昨年度の電話件数は25,512件。

2001年3月


「第1回子ども・NPO全国フォーラム」を三重県と特定非営利活動法人
子ども劇場全国センターと当センターの三者で共催。

⇒3000人の南中ソーランのオープニングや子どもサミット、セミナーなどを
 企画し、全国から4日間のべ10,142人参加。

2002年5月


特定非営利活動法人MIEチャイルドラインセンターを設立

2002年11月〜2003年3月


三重県教育委員会委託事業「子どものための地域活動サポート支援事業」

2003年2月


「子どもメッセ in みえ」を三重県・内閣府の三者で共催。

⇒ 2日間のべ2275人参加。ママパパホットラインの電話開設。
 文化体験「とってもエリックカール」。
「いまどきの子ども、大人について」1059人のアンケート実施などを行う。

2003年8月〜2004年2月


三重県教育委員会委託事業「子どものための地域活動サポート支援事業」

2004年3月


「子ども文化交流フェスティバル2004」サテライト会場協力団体として1ヶ月に渡り企画実施

主催:「子どもの文化交流体験事業」実行委員会 (構成 独立行政法人国立オリンピック記念青少年総合センター,子どもの未来を考える議員連盟,特定非営利活動法人子ども劇場全国センター)

2004年4月


県民の日記念行事「新しい時代の公」をテーマに交流会

三重県より委託を受け実施

2004年12月


「子育て支援者(子育てNPO)指導者研修会」実施

主催:厚生労働省・財団法人こども未来財団共催:子育てNPO指導者研修事業実行委員会(NPO法人日本子どもNPOセンター・社団法人長寿社会文化協会)。「電子映像メディアに関するアンケート」を三重県内未就学児の保護者を対象に実施 (配布数14,909枚回収数8468件)